スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自民党執行部に意見を言う会合、舛添氏ら欠席(産経新聞)

 自民党の谷垣禎一総裁ら執行部は26日、党所属参院議員を対象にした懇談会を国会内で開いた。執行部への意見を求める場として設定したものだが、執行部交代の言動をしてきた舛添要一前厚生労働相や、山本一太、世耕弘成の両氏は欠席した。

 舛添氏は当初、周辺に出席の意欲をみせていたが、25日になって「どうしても外せない用事が出た」(同氏事務所)として急遽(きゆうきよ)欠席を決めた。山本、世耕両氏の事務所はそれぞれ「前から日程が入っていた」「本人でないとわからない」としている。

 谷川秀善参院幹事長は懇談会終了後、記者団に対し、党の外で批判しながら党の会合に欠席した舛添氏らについて「こういうときに出てきて、しっかり言ってもらいたい」と苦言を呈した。

【関連記事】
自民も「執行部処遇が本格化」 参院選へ苦難の谷垣総裁
次期首相のトップは舛添氏
自民党苦悩の現場 「邦夫の乱」は沈静も…
【週末に想う】散る桜 残る桜も 散る桜 小林静雄
「新党、先にやるからおかしくなる」 舛添氏、邦夫氏との連携に否定的
あれから、15年 地下鉄サリン事件

「日本は日米合意を尊重するだろう」 普天間問題で米司令官(産経新聞)
遺族ら169人が少年審判傍聴=制度開始から1年で-最高裁(時事通信)
マンション侵入、現金強奪 強盗致傷容疑で男逮捕(産経新聞)
自立支援法訴訟、和解成立=全国に先駆け12人-さいたま地裁(時事通信)
<掘り出しニュース>建築廃材使いサッカーボール(毎日新聞)
スポンサーサイト

東京メトロ・丸ノ内線運転見合わせ…ホームドア点検(読売新聞)

 29日午前7時25分頃、東京メトロ・丸ノ内線の銀座駅でホームに設置されたドアの点検作業が行われた。

 この作業により、池袋―荻窪駅間で運転を見合わせている。

<中国毒ギョーザ>天洋食品元従業員を逮捕 待遇に不満か(毎日新聞)
郵政改革で閣僚懇設置=鳩山首相が指示(時事通信)
閣僚ら「生方問題」発言集(産経新聞)
「がんに効く」と製品販売 壮快薬品社長に罰金100万円命令(産経新聞)
マンション侵入、現金強奪 強盗致傷容疑で男逮捕(産経新聞)

大阪・旭区で異音盗(産経新聞)

 26日午前3時5分ごろ、大阪市旭区中宮の市道で、大阪府枚方市の自営業の男性(32)が乗用車を発進させた直後、左後部タイヤから異音がしたため、車を降りたところ、何者かが運転席に乗り込んで急発進させ、南に逃走した。車内には現金約5千円の入った財布もあり、旭署が窃盗事件として調べている。

地域通貨「龍馬小判」でまちおこし=静岡県下田市〔地域〕(時事通信)
第1波で荷崩れ、2波で傾斜拡大か=三重県沖のフェリー座礁-運輸安全委(時事通信)
<戸田市長選>神保国男氏が4選(毎日新聞)
<クリスタルキング>解散発言での賠償請求を棄却 東京地裁(毎日新聞)
野焼き作業中に3人死亡=東富士演習場-静岡(時事通信)

IBMが4千億円申告漏れ 連結納税制度乱用か、過去最大規模(産経新聞)

 コンピューター製造販売大手「日本アイ・ビー・エム」(日本IBM、東京都中央区)の企業グループが、東京国税局の税務調査を受け、平成20年12月期までの5年間で、4千億円超の申告漏れを指摘されていたことが18日、分かった。法人税の追徴税額は300億円以上とされ、申告漏れ額は過去最大規模とみられる。日本IBM側は争う意向を示している。

 関係者によると、日本IBMの親会社「アイ・ビー・エム・エイ・ピー・ホールディングス」(APH、同区)は平成14年ごろ、米IBMから日本IBMの全株(約2兆円相当)を購入。その後、株式の一部を購入時より安く日本IBMに売却した結果、20年12月期までの5年間で4千億円超の赤字を計上したとされる。

 APHは20年から子会社を含むグループの所得の損益を合算して申告・納税する連結納税制度を導入しており、同年は日本IBMの黒字がAPHの赤字と相殺されたことでグループの法人税納税額がゼロになったという。

 こうした税務申告に対し、国税当局は、APHは企業としての実態が乏しく、自社株取引で赤字を作り出し、連結納税制度と組み合わせて意図的に税負担の軽減を図ったと判断。その結果、4千億円超の赤字計上は認められないとし、赤字と相殺された日本IBMの所得約1千数百億円に対し、300億円超の追徴課税処分を行ったとみられる。

 日本IBMは産経新聞の取材に「詳細についてはコメントを控える」とした上で、「IBMは日本の税法上、要求される税金はすべて納付してきており、すべての手続きについても関連法規を順守している。(国税当局からの)更正通知に対し審査請求を申し立てる意向である」とコメントしている。

【関連記事】
元IBM営業マンが手を染めた禁断の“赤黒転換”
日本IBMを強制調査 システム会社粉飾関連で監視委
日本IBM、中途採用強化
エリソンCEO、IBMに宣戦布告 「OracleはSunのハードウェアで勝利する」
IBM個人情報“再流出男”のゆがんだ正義感って?

正面衝突で男性2人死亡=小中学生きょうだいも重体-堤防沿いの県道・名古屋(時事通信)
<八百長疑惑裁判>賠償を3割以下に減額 東京高裁判決(毎日新聞)
平城宮跡で雑草燃える=建造物被害なし、2人補導-奈良県警(時事通信)
長堀鶴見緑地線ストップ ポイント故障 通勤客ら5.7万人影響(産経新聞)
消火器で消せなかった…札幌火災で当直職員(読売新聞)

捕鯨妨害船、登録不許可に=オランダに要請-外務省(時事通信)

 福山哲郎外務副大臣は15日午後の記者会見で、反捕鯨団体シー・シェパードが日本の調査捕鯨の妨害に使用した船舶「ボブ・バーカー号」の船籍登録をオランダ政府に申請したことを明らかにした上で、船籍登録を認めないよう同国に求めていく考えを強調した。 

【関連ニュース】
【動画】シー・シェパード妨害船と衝突=日本船、けが人なし
【特集】米アカデミー賞
〔写真特集〕調査捕鯨
日本の司法手続きに干渉せず=NZ首相
SS活動家を送検=傷害事件でも捜査

スキー場で雪崩、1人巻き込まれる=同行男性から110番-山形・蔵王(時事通信)
大阪・松原市の放火自供男、ウソと判明(産経新聞)
交錯する理解と批判…与謝野ショック、自民揺さぶる(産経新聞)
スカイマーク、高度違反も=管制官の指示とのずれ1800メートル-国交省(時事通信)
国分寺男性殺害 車で連れ去り、数人から事情聴取(産経新聞)

ホワイトデーまでの期間限定でハート形の牛肉を販売 滋賀(産経新聞)

 近江牛肉専門店「松喜屋」(大津市)が、14日のホワイトデーまでの期間限定で、ハート形の牛肉を販売。「食卓が華やかになる」と好評だ。

 風味が良く、上品なうまみが特徴の近江牛をもっと広く味わってもらおうと企画した。サーロインやヒレのステーキなど4種類を用意している。

 「恋人や家族でだんらんを楽しんでもらえたら」と同店。ホワイトデーの贈り物は、愛情を“ギュー”と詰め込んだ近江牛で決まり?

<雑記帳>笠松競馬出身のラブミーチャン、馬群に沈む(毎日新聞)
中越地震 被災児童の作文もとに歌…「ありがとう」CDに(毎日新聞)
<日教組>委員長が「政治活動は必要」 北教組事件に絡み(毎日新聞)
<素敵カラダプロジェクト>ヘルスケア商品で心も体も健康に レッスン始まる(毎日新聞)
暴力追放運動リーダー宅に発砲、工藤会関与か(読売新聞)

田原氏発言、配慮欠き不適切=さらなる謝罪放送は求めず-BPO(時事通信)

 北朝鮮による拉致被害者について、ジャーナリストの田原総一朗さんがテレビ朝日の番組で「生きていない」などと発言した問題を審議していた放送倫理・番組向上機構(BPO)放送人権委員会(堀野紀委員長)は10日、放送倫理上の問題があったとする見解をまとめた。「拉致被害者の生死という重大な問題について根拠を示すことなく『生きていない』と断定したのは、被害者家族に対する配慮を欠き不適切」などとしている。
 田原さんは昨年4月25日未明に放送された「朝まで生テレビ! 」の中で、拉致被害者の横田めぐみさんと有本恵子さんについて「外務省も生きていないことは分かっている」などと話した。
 拉致被害者家族会などが「視聴者に誤解を与えかねない」として同局に抗議。局側と田原さんは文書で謝罪した上、田原さんと担当アナウンサーが5月30日未明の同番組で謝罪した。しかし、2人のやりとりで打ち合わせ不足を露呈。家族会が反発し、同委に人権侵害を申し立てていた。同委は、この放送についても不適切と認定したが、さらなる謝罪放送の必要性までは認めなかった。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
【特集】緊迫!朝鮮半島~金総書記「人民に白米を」~
〔写真特集〕日本人拉致事件
〔写真特集〕若き日の金正日氏~知られざる素顔~
貿易会社社長を書類送検=北朝鮮と韓国を無許可仲介

対テロ戦“4正面作戦”と日本の役割(産経新聞)
暴力追放運動リーダー宅に発砲、工藤会関与か(読売新聞)
鳩山政権、あす発足半年 内部崩壊の足音 「いつか来た道」(産経新聞)
捕鯨妨害船、登録不許可に=オランダに要請-外務省(時事通信)
殺人で捜査本部を設置=東京・国分寺の男性死亡-警視庁(時事通信)

<日米密約>首相「核の持ち込み想定し得ない」(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は10日、日米密約に関する外務省の有識者委員会の報告で、米軍の核搭載艦船の寄港・通過に関し「広義の密約」があったとされたことと、非核三原則との整合性に関し「91年の米国の政策で、戦術核が(艦船に)装備されることはない」と指摘。「従って、核が持ち込まれるとの事態は想定し得ない。非核三原則は十分にこれから守っていける」と述べた。【山田夢留】

【関連ニュース】
日米密約:西山太吉氏ら参考人質疑へ 衆院外務委
日米密約:非核三原則の法制化要望書…被爆者5団体送付
日米密約:「日米関係に影響せず」米国務次官補、報告受け
日米密約:真相究明へ前進 報告書は西山さんの指摘追認
日米密約:藤山・マッカーサー口頭了解「存在せず」と判明

2010年度診療報酬改定を告示(医療介護CBニュース)
通学マナーや法令順守…大学生に「常識」指導(読売新聞)
<素顔の巨匠>手塚治虫、赤塚不二夫さんの長女 親交深い2人が対談 父の秘話語る(毎日新聞)
教員に罰則、改正案提出=自民、みんな(時事通信)
警察車両がバイクと衝突=男女が重軽傷-警視庁(時事通信)

川端文科相「学習院が対応すること」 愛子さま不登校問題 (産経新聞)

 同学年の児童から乱暴な行為を受けて強い不安感を訴えた皇太子ご夫妻の長女、敬宮愛子さまが学習院初等科を欠席していた問題について、川端達夫文科相は9日、閣議後会見で「(問題に)どう対応し、改善させるかは学習院初等科が基本的にやること」と述べた。

 会見で川端文科相は一連の問題について「いじめ問題かどうかは承知していないが、元気にまた学校に行っていただきたい」と愛子さまを心配する一方、解決策については「学習院初等科のみなさんが基本的におやりになること」と文科省としては一線をかくして対応する姿勢を示した。

 この問題をめぐっては野村東宮大夫が5日の定例会見で、愛子さまが同学年の児童たちから「乱暴」な行為を受けたことが原因で、通学に際して「腹痛や強い不安感」を訴えて学校を休まれていると説明。今月8日、6日ぶりに登校された。一方、学習院側は、愛子さまをターゲットとした乱暴行為は確認していないとしている。

【関連記事】
愛子さまが6日ぶりご登校 雅子さまもご参観
愛子さま登校できず 学習院、露呈された「学級崩壊」
学校に行けない愛子さま 宮内庁 異例の発表
「卒業生として恥ずかしい」陛下のご学友、橋本明氏
前代未聞の“乱暴騒動” 学習院側が謝罪

日本船に侵入したSS抗議船長の“正体” “ご法度”の肉もしっかりと食べて…(産経新聞)
「5月決着」なければ首相退陣を、自民・大島氏(読売新聞)
<上申書保険金殺人>元ブローカーの無期懲役確定へ(毎日新聞)
チョロQもハイブリッド! ゼンマイとモーター共存(産経新聞)
1人区勝利に自信=小沢民主幹事長(時事通信)

運転手強殺容疑で再逮捕=元スナック従業員上田容疑者-鳥取不審死・県警(時事通信)

 鳥取県の男性不審死で、元スナック従業員上田美由紀容疑者(36)=強盗殺人罪などで起訴=が、約300万円の借金返済を免れる目的で、昨年4月に水死体で見つかったトラック運転手矢部和実さん=当時(47)=も殺害した疑いが強まったとして、県警鳥取署捜査本部は3日、強盗殺人容疑で同容疑者を再逮捕した。 

【関連ニュース】
上田容疑者を午後再逮捕=トラック運転手強殺容疑
2人強殺で無期懲役=同情余地大きいと死刑回避
10年前の強盗容疑で39歳男逮捕=「見当たり捜査員」が発見
ゲーム喫茶強盗、100万円奪う=売り上げや客の所持金、2人けが
母子殺傷で無期求刑=被告側は無罪主張

「対応に深い悔恨の念」=検証結果を公表-死亡小1の虐待で区・東京(時事通信)
のぞみトラブル オイル漏れ感知せず(毎日新聞)
石綿禍、2審も原告勝訴 近鉄に賠償命令(産経新聞)
いざ!宇宙へ なでしこ飛行士・山崎さん、フロリダに到着(産経新聞)
<鳩山首相>朝鮮学校の除外は未定 高校無償化で(毎日新聞)

大津波警報で東名高速、アクアライン一部通行止め(産経新聞)

 津波警報の発令を受け、中日本高速道路(NEXCO中日本)は28日午後1時から、東名高速の富士-清水インターチェンジ(IC)間の上下線を通行止めにした。神奈川県内の海岸線付近を通る西湘バイパスの西湘二宮-石橋IC間の下り線も通行止めとなった。

 一方、東日本高速道路(NEXCO東日本)は午後1時15分から、橋とトンネルで東京湾をまたぐ東京湾アクアラインの袖ヶ浦-川崎浮島ジャンクション(JCT)間の上り線と、川崎浮島JCT-木更津金田IC間の下り線を通行止めにした。津波到達後、安全が確認され次第、通行止めを順次解除する方針。

【関連記事】
「絶対、海に近づかないで」鳩山首相も呼びかけ 大津波警報で
沿岸部の鉄道各線、運転見合わせ相次ぐ 大津波警報受け
ハワイ沖で実習の「宮城丸」無事 訓練中に津波観測
自衛隊に情報収集指示 大津波警報でP3C哨戒機などが警戒
地形によって予測より高い波も 気象庁HPに津波情報

子ども手当満額支給 首相「国債発行してまで…」(産経新聞)
<参院予算委>小林議員辞職要求に首相「本人の意思の問題」(毎日新聞)
数学で出題ミス=椙山女学園大(時事通信)
沖縄で震度5弱の地震 一時津波警報も(産経新聞)
母の遺体自宅に放置、会社員逮捕=「年金もらえなくなる」-兵庫県警(時事通信)

社会資本審委員、大幅入れ替え=新任10人、政策転換をアピール-国交相(時事通信)

 前原誠司国土交通相は26日の閣議後記者会見で、国交相の諮問機関である社会資本整備審議会の委員を大幅に入れ替えると発表した。定員30人のうち12人が退任し、3月1日付で10人を新たに任命する。道路や河川などのインフラ整備の在り方を検討する同審議会の委員を刷新することで、政権交代による政策転換を審議会レベルでも明確にする狙いがある。
 退任するのは、同審議会会長でトヨタ自動車会長の張富士夫氏、日本建設業団体連合会会長で清水建設会長の野村哲也氏、政策研究大学院大学教授の森地茂氏ら自民党政権下で審議会、検討会の委員を歴任した経済人、学識経験者が中心。
 新任委員には、「事業仕分け」を行った行政刷新会議ワーキンググループのメンバーで早大大学院ファイナンス研究科教授の川本裕子氏、経済評論家の勝間和代氏、政治学者で東大先端科学技術研究センター教授の御厨貴氏らを起用する。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~

大津波・津波警報 根室市 避難指示の住民ら高台に避難(毎日新聞)
感染経路は特定できず=愛知の鳥インフル(時事通信)
ハイチ支援会合出席に意欲=岡田外相(時事通信)
<皇太子さま>思いやりの心を持って 50歳会見(5)(毎日新聞)
すべての津波注意報解除「予測過大だった」気象庁謝罪 チリ大地震(産経新聞)

2ちゃんサーバーダウン続く 韓国紙に「大規模サイバー攻撃計画」(産経新聞)

 巨大掲示板「2ちゃんねる」のサーバーがダウンしている問題で、2日午前も1日に続いてアクセスしずらい状況となっている。2ちゃんねるにサーバーをレンタルするコンピューター会社は「復旧は2日午後以降に行う」としている。

 同社のサイトによると、1日午前11時40分ごろから、サーバーを標的とした「韓国の『31独立運動』に関連する大規模なテロ攻撃」が行われており、ネットワーク障害が発生しているという。一定数の集団が閲覧中のページを更新するキーボードの「F5キー」を連打し、サーバーへの負荷を高めていると見られる。同社は「思慮に欠けたテロ行為を行う個人・組織あるいは国家・民族などが存在することを大変残念に思う」と、攻撃を非難している。

 韓国の有力紙「中央日報」(日本語電子版)は、韓国ネットユーザーが、1日の独立運動記念日に2ちゃんねるへ大規模なサイバー攻撃を行う計画があると報道。バンクーバー五輪の女子フィギュアで金メダルを獲得した韓国のキム・ヨナ選手に対し、2ちゃんねる上で多数の批判が寄せられていたことが原因だという。

【関連記事】
2ちゃんねるダウン 韓国からのサイバー攻撃か?
「男前社長」の求人広告がネットで人気
「無縁死」他人事とは思えない ネットで広まる反響
「キム・ヨナタイム」へ向け韓国サイトは非常態勢
ネット投票1位“美しすぎる”アノ人が映画で脱いだ!
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

<裁判員裁判>米子強殺で初公判 被告、殺害認め強盗は否認(毎日新聞)
全面禁煙、飲食店・官公庁などで…厚労省通知(読売新聞)
ソルブ人
14の重篤副作用疾患別対応マニュアルを公表へ―厚労省(医療介護CBニュース)
チリ巨大地震 17年ぶり大津波警報 「規模+位置」日本に波及(産経新聞)

<君が代不起立訴訟>再雇用取り消し 2審も元教員側敗訴(毎日新聞)

 卒業式の君が代斉唱で起立しなかったことを理由に定年後の再雇用を取り消されたのは違憲・違法として、東京都立高校の元教員10人が、都を相手に職員としての地位確認と損害賠償を求めた訴訟の控訴審で、東京高裁は23日、請求を棄却した1審判決(07年6月)を支持し、原告側の控訴を棄却した。奥田隆文裁判長は「都教委の判断は不合理とは言えず裁量権を逸脱していない」と述べた。

 別の同種訴訟でも今年1月、東京高裁が原告勝訴の1審判決(08年2月)を取り消す原告敗訴判決を言い渡している。

 元教員らは03、04年度の再雇用職員の採用選考で合格したが、その後、実施された卒業式で君が代斉唱時に起立せず合格を取り消された。判決は起立を命じる校長の職務命令を「特定の思想を強制したり禁止するものでなく合憲」と判断した。そのうえで合格を取り消した都教委の判断を「定年退職後の機会を奪うことはいささか酷だが、起立は社会への所属感を深め教育上の効果も期待できる。合格取り消しは必要かつ相当な範囲を超えておらず違法とは言えない」とした。【伊藤一郎】

【関連ニュース】
君が代不起立:元教職員側が逆転敗訴 東京高裁
国歌斉唱・不起立:教職員の氏名収集を継続…神奈川県教委
国歌不起立:教職員氏名、収集継続 審査会答申に反し--神奈川県教委
国歌不起立:教職員名収集継続 県教委、校長会議でメッセージ /神奈川
建国記念の日:それぞれの立場で集会 /長崎

道の駅湖北みずどりステーション
橋下知事、歩道橋命名権売却「どんどんやったらいい」(産経新聞)
<掘り出しニュース>興福寺“ナマ阿修羅”見られます 国宝館、改装終了(毎日新聞)
米子の2人強殺公判、遺族が厳しい処罰感情(読売新聞)
内装業の男を強盗殺人容疑で逮捕=兵庫の72歳女性刺殺事件-北海道警(時事通信)

首相動静(2月28日)(時事通信)

 午前9時23分、菅直人副総理兼財務相が公邸に入った。
 午前9時34分、松野頼久、松井孝治両官房副長官が加わった。
 午前9時45分、平野博文官房長官が加わった。
 午前10時、平野、松野両氏が出た。同02分、仙谷由人国家戦略担当相が加わった。((了)

会社役員、巨額脱税を一部否認 大阪地裁(産経新聞)
Aiの保険収載を望む専門医が75%―救急医学会(医療介護CBニュース)
両陛下がハゼ展を視察(時事通信)
被害者支援のあり方研修=児童ポルノで初めて-警察庁(時事通信)
血痕が点々1キロ…容疑者宅特定し退院後逮捕(読売新聞)
プロフィール

いたがききよし

Author:いたがききよし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。